2007/12/13

スパイ尋問3



画像は本文とは関係ありませんDUGAにあるミストレスランドのイメージを使用しています。

いよいよスパイ尋問3、スパイ尋問シリーズの最終作品です。私は結構スパイ尋問シリーズは気に入っているので、楽しみです。


1、2にも登場した女性が、「尽くしてくれてありがとう」「わたしたちもこれからいいことしてあげる」と楽しみな展開です。快楽地獄の始まりでしょうか?


手錠を掛けられたM男の体を3人の女性が撫で回しています。ち○この小ささを馬鹿にしています。「こんなんで満足する女いるのかしら」ときつい一言。どうやらM男のち○こは立っていないようです。(奴隷ならSMプレイをするときは立つのが女王様に対しての嬉しさの表現なのですが、恐怖心で縮こまっているのかも知れませんね)


「いい物見せてあげる」奴隷に見せたのは、イチジク浣腸でした。嫌がる奴隷のアナルに浣腸液を注入していきました。続いて前回にも登場したペットボトルの底を抜いたものをM男に咥えさせ、聖水拝受がはじまりました。


大量の聖水をM男は喉を鳴らしながら飲んでいます。全ての聖水が、ペットボトルからM男の体内に注ぎ込まれた後、M男にお清めをさせていました。もう一人の女性も同じようにM男に聖水飲ませていましたが、さすがにきつそうでした。


今度は、ペニスバンドを装着した女性が登場。ペニスをM男に咥えさせたり、アナルに挿入したりしていますた。感想を聞かれM男は「ちょっとだけ気持ちいいと言うと」女性はM男の顔に唾を30回以上吐き続けました。


そうするとM男のアソコはむくむくと大きくなっていきましたので唾をかけられるのが好きなようです。もう一人の女性が加わり今度はバイブをアナルに挿入したりして責めることがしばらく続きました。


場所がシャワールームに変わり、「綺麗にしてあげる」といってM男にかけたのはシャワーの水ではなく、やはり聖水でした。浴槽にM男が寝転がり、二人の女性がシャワーを浴びているシーンはなかなか良かったです。二人の女性は足でM男の顔を踏んだりもしていました。


スパイ尋問3では、浣腸、アナル責め、聖水拝受、唾責め、ペニスバンド責め、などのSMプレイの動画が楽しめます。


関連記事

コメント

非公開コメント