2007/12/14

レズSMシリーズ、悪戯姉妹~


【久遠珀女王様】完全人間玩具開発 (DUGA)

画像は本文とは関係ありませんDUGAにあるミストレスランドのイメージを使用しています。

みほさんの彼氏がレズの彼女の部屋に連れ込まれたところから始まりました。(ちょっと説明が難しいですが)早い話、「私の彼女に手を出した」のでM男を懲らしめるという設定です。


ベッドに寝かされたM男は二人に裸にさせられたしまいました。レズの二人はとても可愛らしく楽しめそうです。「今日一日私達のおもちゃになりな」という痺れる言葉を。


最初にさせられたのは、足のマッサージでした。一応彼女として付き合っていた、M男がマッサージをさせられています。M男は許可も無く足を舐めたのをもう一人のレズ女性に咎められていました。二人の女性に足で責められて、M男のアソコはビンビンに立ってしまっていました。


黒いストッキングの足を口に入れるM男がとても羨ましく思いました。もうすっかり二人の女性に魅了されてしまっているようです。


M男にマッサージさせている間に、二人はキスをしてM男に見せびらかしていました。キスは舌まで入るような濃厚なものでした。もしかしたらM男はやきもちをやいているのかも知れません。


大きくなったM男のアソコを彼女(元彼女?)とその彼女に踏みにじったり、ストッキングの足で踏まれたM男は耐えたご褒美に裸を見ることが許されました。でも触れません。触っているのは、レズの彼女のほうでした。裸になったみほさんのおっぱいを舐める彼女。二人ともとても気持ち良さそうです。


その後もレズ同士の戯れが続きましたが、M男に許されるのは二人の足先を舐める事ぐらいでしたが、足コキも許されました。とても大きくなったM男のアソコを二人がかりで足コキをしていました。あまりの二人のテクニックにM男はイッテしまいました。


まだまだお仕置きはこれから」とレズの彼女が言っていたので、もしかしたら続編があるのかも知れません。


悪戯姉妹では、レズSM、足舐め、足コキなどが見れます。


関連記事

コメント

非公開コメント